タグ別アーカイブ: 相続、連棟、解体、土地売却

連棟式の建物を相続。

たまには真面目に相続のお話。連棟式の建物を相続した方のお話。連棟式建物ってなに?という方はこの写真をご覧下さい。

image

これ、1棟の建物に二軒の家があるんです。昔の言い方では長屋?になるんですかね。2階建ての鉄筋コンクリートの家だからちょっと違うかも知れませんが。

シンプルに話すと、ここが実家だったそうなんです。お父さんが亡くなって、空き家になっている状態。売りたくても建物が繋がっているから無理ですよね?というご相談。

解決策は建物を切断して解体することです。お隣さんのために外壁を補修して。土地として売却先が決まった段階で実行。ということで前進することになりました。

大丈夫です。空き家で持ち続ける必要はありませんよ。それでは。
石川良典